menu

採用情報

私たちの仲間になってください!

レジナ幼稚園で働く先輩先生のメッセージや先生の一日をご紹介します。
まずは園の魅力を知ってください。園見学やご質問も受け付けています!お気軽にご連絡ください。

青い鳥

先輩のメッセージ

しっかりとした研修で自分を高めていける

いわずみ先生(勤続2年目)

子どもが自由に教育を受けられるモンテッソーリ教育を取り入れた園がいいなと思い、園見学に行きました。子どもたちは自由に過ごして笑顔いっぱい、先生たちものびのびとしていて魅力を感じました。
クラスは縦割り保育で、年長が年少を見てあげることで園の中で異年齢の関わりを学びながら育っていきます。
一年目の先生は毎月研修があり、お仕事(モンテッソーリ教育での保育活動)のやり方やなぜ取り組むのかなどを学びます。研修が終わって子どもたちとお仕事をしたとき、子どもたちの嬉しそうな様子を見てやりがいを感じました。
月一回の研修の他にも夏休みにはカトリックの中心の研修や体操など、モンテッソーリ教育に沿った内容の様々な研修があります。自分で選ぶこともできて園から補助もあるので、しっかりと自分の学びを高めていくことができます。
もちろん必要な時は有給でお休みを取れます。夏休み等は、他の先生と調整して決めているのでプライベートも充実できますよ!

いわずみ先生

優しい先輩に育てられ、子どもたちの気づきに感心させられる

さいとう先生(勤続5年目)

私自身ここの卒園児で、大人になり就職した時も卒園したときと園の雰囲気が変わっていなく当時の先生もいらっしゃって同じ職場になれたのが嬉しかったです。
保育の特徴としては、子どもたちに教えるのではなく、子どもたち自身でできるように手助けをするイメージ。一緒にお仕事(モンテッソーリ教育での保育活動)をしていると、あるときパッとできるようになったり、時には子どもが先に気づいて教えてくれるときもあって感心することが多いです。
勤続5年目となって今では中間のポジションですが、先輩方には優しく肯定しながら育ててもらったので、私も先輩・後輩関係なく、同じ職場の仲間として一緒に学び合っています。
モンテッソーリはよくわからないと気後れせずに、園見学で実際の園の雰囲気を知ってください!きっと好きになりますよ♪

さいとう先生

子どもたちの成長をお手伝いする仕事

たなか先生(勤続13年目)

出産にともない一度退職してブランクが空いたのですが、声をかけていただいて再度働くことになり、トータルで13年勤務となりました。今年はクラス担任も受け持っています。
モンテッソーリ教育の園は先生が引っ張るのではなく子どもたちの育つ力を援助する仕事で、子どもたちの自発性を大事にします。その点が他の幼稚園とは違うと思いました。
子どもの自主性を大切にし、私たちは最小限のお手伝いをすることで、子どもたちは自分でできたという達成感に満ちた笑顔を見せてくれます。
子どもたちのやり方を否定せずにどうやって援助するかを考えたり、子どもってこんな事ができるんだとエネルギーを感じたり、とてもやりがいのある仕事です。
同僚には元卒園児も多く、パートから戻ってくる先生も多いアットホームな雰囲気の園です。
きっと長く続けていける職場だと思いますよ♪

たなか先生

先生の一日

出勤、朝礼、お出迎え

朝礼後は登園してくる子どもたちをお出迎えします。

保育活動(午前)

室内・屋外で子どもたちに自由に遊ばせたり、曜日ごとに年齢別に行う体操などのプログラムも行います。

昼食

園児たちと一緒にお弁当をいただきます。

保育活動(午後)

午前と同様に様々な活動をします。

降園準備

帰りの集会や聖堂での神様のお話があります。

降園お見送り

子どもたちを見送ります。

作業、終礼、退勤

保育の準備作業や終礼後、退勤となります。
「今日も1日お疲れ様でした!」

募集要項

令和2年度募集要項

今年度の募集は終了いたしました。
お問合せは以下のフォームよりお願いいたします。

エントリー・お問合せ

お名前必須
ふりがな必須
住所必須
電話番号必須
メールアドレス必須
志望動機
お問い合わせ内容必須

※在学中の方は学校名をご記入ください。

※お問い合わせをいただいた際は、近日中にメールかお電話で園よりご連絡いたします。

PAGE
TOP